XM25 IAWS

 XM25 Individual AirburstWeapon Systemは、アメリカ陸軍で試験中のエアバースト(空中炸裂)・グレネードランチャー。

 擲弾を目標の上空で炸裂させることで遮蔽物などを無力化することが可能。計画が中止されたOICW計画の成果のひとつ。

 2010年8月からアフガニスタンで実戦テストを行っている。実戦テストでの評価は高く、現地の兵士達からは「パニッシャー(Punisher,罰する者)」と呼ばれている。

12,500丁のXM25が購入される予定。

 

擲弾は

  • サーモバリック弾
  • フレシェット弾
  • エアバースト(空中炸裂)弾
  • ノンリーサル弾
  • AP弾
  • ドア・ブリーチング弾

が使用可能。

リンク